概要

方針

 岐阜県情報技術研究所は、「岐阜県科学技術振興方針等」に基づき、県民生活の向上に貢献する科学技術の振興を目指して、情報・メカトロ技術により産業振興・地域振興を推進します。

組織図

所 長
 管理調整係
 情報システム研究部
 メカトロ研究部

 岐阜県情報技術研究所は、岐阜県商工労働部に属する公設試験研究機関です。

主要業務

研究業務 "役に立つ研究開発"

 以下の3つを柱として、企業や大学と連携しつつ研究開発を行っています。

  • 新産業の創出と新分野進出の支援
  • 産業の高度化・高付加価値化の支援
  • 情報・メカトロ技術による地域振興

 また、これらのテーマを中心に、企業や大学との共同研究や受託研究を進めています。

支援業務 "質の高い技術支援"

 研究所の研究成果やノウハウを企業活動に活かせるよう、各種研修やセミナーを開催しています。また、技術相談や依頼試験等も受け付けています。

  • 技術相談・技術開発支援
  • 中小企業技術者研修
  • 各種セミナー・講習会
  • 研究成果発表会
  • 開放試験室設備利用・依頼試験
  • 研修生の受け入れ

沿革

昭和61年4月
工業技術センター技術振興部で電子・情報関連業務を開始
平成5年4月
技術振興部から電子情報技術部が独立
平成11年4月
電子情報技術部を中核に生産情報技術研究所を設立、メカトロ応用部と情報システム部の2部体制で業務を開始(各務原市須衛町テクノプラザ内)
平成12年8月
現在地に研究所庁舎完成
平成12年10月
現庁舎にて業務を開始
平成14年9月
ロボット部発足
平成18年4月
岐阜県生産情報研究所に改称
平成19年4月
岐阜県情報技術研究所に改称、メカトロ研究部と情報システム研究部の2部体制に組織改編

 当研究所の概要を紹介するパンフレットにつきましては、こちら(PDF形式:1.4MB)をご利用ください。

県内工業系試験研究機関へのリンク

 当研究所以外にも、岐阜県内には、それぞれの分野に応じた工業系試験研究機関があります。

  • 工業技術研究所
    •  自動車、航空機、工作機械などの機械・金属に関する分野の試験研究機関
  • 産業技術センター
    •  プラスチック、石灰、化学工業、繊維、食品加工、紙・紙製品に関する分野の試験研究機関
  • セラミックス研究所
    •  陶磁器製造業、耐火物製造業、瓦製造業、ファインセラミックス、窯業原料に関する分野の試験研究機関
  • 生活技術研究所
    •  木質系材料、木製家具、福祉用具、その他の生活製品に関する分野の試験研究機関

 工業系試験研究機関の概要を紹介しているパンフレットにつきましては、こちら(PDF形式:2.7MB)からダウンロードできます。

連絡先

岐阜県情報技術研究所

〒509-0109
岐阜県各務原市
テクノプラザ一丁目21番地
アクセスマップ

TEL:058-379-3300
FAX:058-379-3301
Mail:info@imit.rd.pref.gifu.jp

倫理憲章

 今般の不正資金問題に対する深い反省と再発防止への固い決意とともに、岐阜県職員としての基本理念を示すために、岐阜県は平成19年12月28日に「岐阜県職員倫理憲章」を制定しました。
 この内容を実践していくために、岐阜県情報技術研究所では、「岐阜県職員倫理憲章 情報技術研究所実行計画」を定めました。

不正行為の防止

 文部科学省の「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」の策定(平26年8月)に伴い、岐阜県商工労働部は平成27年4月1日に以下の規定を制定しました。

 これらの内容を遵守するために、岐阜県情報技術研究所では、不正防止計画及び実施要領を定めました。

テクノプラザ

 テクノプラザに関する事業につきましては、県新産業・エネルギー振興課のホームページをご覧ください。
 地図につきましては、こちらをご覧ください。